admin *author なんくるおやじ*
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 page top↑
湯島天神 お礼詣り★
2007 / 01 / 10 ( Wed ) 22:11:00
湯島天神  (wikiはこちら)
へ、お礼詣りをしました・・!!


郵送で・・凹


祈願成就のお礼詣りは、
直接参拝するのが本来ですが、
郵送でも受け付けていただけるとの事です。


3年間も湯島天神に通ったのに、
全然お礼なんてせずに、
行くのは年に一度の初詣のみ。
調子よすぎですね(^^;)反省。。




お礼詣りのお話の前に、
湯島天神社をちらりとご紹介。


湯島天神社は、古来より江戸・東京における
代表的な天満宮で、学問の神様として知られる
菅原道真公を祀っているところです。


初詣のときは、参考書を開いている受験生にまぎれて、
参拝のために並びました。
私が並んでもいいのかなー・・と
肩身の狭い思いをしながら、です。^^;


また、湯島天神社は、梅でも有名です~!!
もうそろそろ、梅の時期ですね・・★
でも、湯島天神社の梅祭りには行ったことないの。。
青梅市の梅祭りには行ったけど、写真とってなぁい(;_;)
寂しいので、フリーの写真を。。
こちらからお借りしました→EyesPic
ume



さてさて、お礼詣りの話に戻りまして。。
郵送のお礼詣りは、お賽銭を現金書留で送るのですが、
私は、「○○の祈願が成就いたしました」と一筆添えて
送りましたところ、、
絵馬とお祝いのお品が届いてびっくりしました^^;
神官さんが絵馬の目入れとメッセージを代筆するものだとばかり
思っていたんですもの。。(それもひどいや・笑)


システムがよくわからなかったのですが、
どうやら、
①現金書留でお賽銭を送る。
 (○○祈願成就、と、住所・氏名・連絡先を
 書いたメモを入れます。)
②湯島天神社から、お祝いとだるまの絵馬が届く。
③お祝いの品には、「ありがたや~」と心の中で拝み、(^^;)
 だるまの絵馬には目をいれ、裏面にご祭神への
 メッセージを入れる。
④だるまの絵馬↓を返送する。

ema

・・というように、なっているようです。


湯島天神社から送られてきた、絵馬に
添えられた文書が、嬉しかったので、
少しだけ中身をご紹介します♪

 ・・・さてこの度は、○○の祈願が成就されたとこと、
心よりお喜び申し上げます。
 早速、ご神前に御祈願が成就されました事を
ご報告させていただきました。
これより後も、御祭神の御加護の下、
愈々(いよいよ)のご清安とご健勝をお祈り申し上げます。
 また、お近くにお越しの際は、どうぞお参りいただきますよう
お待ち申し上げております。


最後の一文には「はい、行けなくてすいません凹」と
思わず謝ってしまいたくなりますが、
丁寧な文書が返ってきたので、びーっくり!
ますます、道真公のファンになってしまいますわ・・(*^▽^*)




あと、どうでもいいことなんですが^^;
諸般の事情により、ブログの更新が遅れます。。
(今でも、かめさんペースだけどさっっ・汗)
今年で私も、31になりますが、、
末尾の「1」にならって、何かを始めようと
思いまして。。
お茶・お花・お料理・着付け、とかね♪(大嘘)


30代って、20代の勢いこそはおとろえますが、
それはそれで、落ち着くってことだし、
けっこう待ち遠しかったの。(^-^*)


遠い昔の、人類の天寿に近づいていますが、笑
なんとかやっていきますわ~♪





スポンサーサイト

テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ

文化 TB:0 CM:2 page top↑
大人と子供の狭間
2007 / 01 / 08 ( Mon ) 01:11:49
成人式、、でした・ね。


例年、悪い意味で有名な、沖縄の成人式は、
今年は逮捕者がでなかったようで、、
ひとまず、ほっとしております。
そーれーよーりー、街宣車の騒ぎは、
池袋のそれよりひどかった。。(-”-)


メディアは荒れた成人式を
恒例行事として取り上げます。
そして、荒れる原因は何だ!?
とかっていって討論がはじまるのですが、、


「心」や「教育」問題に
つなげちゃいますね。。
なにしろ、まだまだ、トピックですからね。




私が成人式を迎えたときは、
いやーもう、はしゃぎまくりまして。
幸いにも逮捕されませんでしたが(笑)、
同級生たちと、堂々と居酒屋に行けるようになったことが、
一番嬉しかったです★


本土に進学や就職した友人たちと
再会を果たして、朝まで皆で飲んで踊り明かして・・♪


・・そう、成人式って、
同窓会も一緒にやっちゃうんですよね!




では、、私なりに、成人式の荒れが、
「心」と「教育」と、
どう結びつくのか、考えてみることにします。
まずは、「教育」。。


沖縄という特殊な土地では、経済的な問題から、
進学せずに、本土へ就職をする人も多いです。
アルバイトなどの勤労経験もろくにないまま。


大学に進学すれば、階段を一つ一つ上るように、
大人になることを、ゆっくりと学べる機会が多々ありますが。


進学して「教育」を受けるという、大人になる準備を
ショートカットした新成人が、
成人式というせっかくの晴れ舞台で、
自分の内にある「歪み」を、
爆発させてしまうのではないかしら。


経済問題で、教育が受けられなかった苦しみを
表現したということでは、
まず、この方が思い浮かびます。(wikiではこちら)

muchinonamida

無知の涙 永山則夫/著

高度成長期・1950年代に、
日本の経済成長を支えるといわれた「金の卵」として、
地方から都会へ集団就職した中卒者の、
死刑囚 永山則夫氏。
・・なんだか、沖縄の状況と
かぶって見えてしまうのは、、私だけ?




あと、「心」について。。


前述してしまいましたが、
ゆっくりと大人になる準備をせずに、
労働社会に出たり、進学したり、という現代人。
大人になる準備って、学校でも塾でも教えてくれない。


家庭や地域社会の大人は、
忙しすぎて、または疲弊していて、
そういうことを、子供たちに話して聞かせることもなく。


世代間コミュニケーションの不足が、
大人になって急にあせりだして暴れる、
「新成人」をつくっているかもしれません。


私も、大人になりたくなかったです。
とにかく、友人たちと楽しく喋って笑っていたかった。
大人になると、仕事をしないといけない。
仕事はつらいもの。
そんな風に考えていましたから。


その頃(19~20歳)よく聴いていたのが、
kodokunotaiyou

孤独の太陽 桑田佳祐

なんでこんなの(失礼!)聴いていたんだろ・・
渋い・渋すぎる^^;
サザンオールスターズの中心的人物、
桑田佳祐さんのソロアルバムです!


くわっちょ(桑田さん)の歌に、詩に、
何かを求めていたのかな。
見つけられたのかな。。




ということで、
今回はおやじ特集でした★(*^▽^*)
・・え?なんか中途半端になってないかって?
もちろん私、半端ものですから(^^;)


あ、おやじついでに、
スティング率いるポリス 21年ぶり再結成か!?
ですよ!!いやーどうなるんでしょうか・・^^;


あぁ、スティングかっけー!!
まじかっけぇぇーー!!!(*´▽`*)
police



テーマ:生き方 - ジャンル:ライフ

文化 TB:0 CM:2 page top↑
世界遺産 識名園!!
2007 / 01 / 05 ( Fri ) 00:45:53
沖縄 那覇市首里の
識名園にいってまいりました!!


識名園は、
琉球王国のグスク及び関連遺産群
のひとつです。
琉球王国最大の別邸で、国王一家の保養や、
外国使臣の接待などに利用された、
「廻遊式(かいゆうしき)庭園」とのことです。


太平洋戦争時には、沖縄陸軍病院識名分院がおかれており、
近くに日本軍の施設があったために、
アメリカ軍の標的となり、たった1日で全てを失ったようです。。


沖縄に生まれ育ったのに、
識名園に行くのは初めてでした・・(>_<;)


まずは、番屋からご紹介。
shikina2



育徳泉です。
見えますでしょうか。。
ヤモリ(?)が住むという事は、
水がとてもきれいだということですね。。
shikina3



御殿(うどぅん)です。
赤瓦屋根の木造建築で、往時の上流階級のみに
許された格式との事です。
総面積は525㎡、約159坪。15もの部屋がありました。
玄関で靴を脱いで、部屋の中にあがることができます。
shikina4



六角堂(あずまや)と池の風景。
残念ながら、六角堂の中には入れず。。
外から見ると、半畳ほどの広さです。
窓はガラス張りになっていましたが、
いつガラスを入れたんだろぅ。。
shikina6

shikina5



すこし高くなった場所からの風景。
この日は曇りがちの日でしたが、
お天気なら、とても素敵な風景だったことでしょう♪(^-^*)
shikina7



識名園入り口にあった、立派なガジュマルの樹。
きらきらしていて、大きくて、素晴らしい★
ガジュマルの樹は大好きです!!!
沖縄には、銀杏も楓も(基本的に)ないけど、
ガジュマルは、本当に誇れる樹です・・!!!
キジムナー(ガジュマルに住む妖精)が沢山いそうだなぁ♪
shikina8



いろいろリンク貼ります♪


Other Scenes-08那覇市-04識名園


識名園(しきなえん)/琉球の城・城址と聖地巡り/沖縄インターネット放送局


識名園 - Wikipedia




話は変わりますが、、
1月4日になって、やっと初めての年賀状が到着。
さすが、私の友人たち・・うちなーたいむ厳守です♪(*´▽`*)


これらの年賀状を分析すると、
半分以上が、お子さんの写真・・(´▽`;)
そのうち、二人以上のお子さんが100%・・


そうさー100%勇気~♪
もうやりきるしーかなーいさー♪


私も、「やりきって」みたいですわ。。(え?何を?・・秘密♪)


只今の(私の卓上の年賀状)出生率、1.2倍。
・・2005年の日本の出生率より低いじゃん。。凹


がんばれ!!わが友人たち!!

つーか、あんたもね(  ̄_ ̄)O);°〇°)ノ



文化 TB:0 CM:5 page top↑
つな・Tuna・まぐろ♪
2006 / 12 / 06 ( Wed ) 23:18:19
さかな・さかな・さかな~♪
さかなーをー食べーるとぉ~♪
sakanakun

スーパーなどに行くと、よく聴くこの歌、
脳を占領されて、リピートし続けるってこと、ありませんか?(ないです)


さかなといえば、
日本人の大事なだいじなマグロ、ピーンチ!!
らしいですね。
日本に入ってこない(量が減る)んだって~。
いやー、さびしいわぁ。
・・って、こら!日本人!!
マグロのトロは、ねこまたぎって言って、
昔は、食べなかったらしいじゃないの!!


杉浦日向子先生から、教えてもらって、
初めて知ったんだけど!(恥)
「ねこまたぎ」って、
トロは日持ちがしないので、食べられる状態にはならず、
人間が食べるものではない、猫もまたいで通るほどのもの。

って言うらしいじゃない!
(いや、江戸の頃のお話でごぜぇますが。。)
↓こちらに書いてあったわよ。
うつくしく、やさしく、おろかなり―私の惚れた「江戸」 うつくしく、やさしく、おろかなり―私の惚れた「江戸」
杉浦 日向子 (2006/08)
筑摩書房
この商品の詳細を見る

すごく面白かったの・・この本。
けっこう笑わせていただきましたが、深いです。


たとえば、
この時代の人たちは、
「時間がない」なんて言わなかったらしいです。


「時間は無尽蔵にある。
自分が生まれる前からあったのだし、
死んだ後もずっとあるのだと。」


また、江戸の妖怪たちがうまれてきたのは、
その時代の、人口急増による都市開発
(湾岸の埋め立てや植林などの宅地造成)
により、
「こんなことまでして宅地にしていいんだろうか」
という、開発の罪悪感が、この時代の人たちに既にあったためで、
妖怪が現れて人々を脅かすのは、
「ここは我々の昔からの土地である」と主張すると
考えられたのではないか?
とあります。


このような感覚・意識、日本人の中から薄れていますよね。


「沖縄には、古きよき時代の日本が残されている。」


よく耳にしますが、今の沖縄は、
開国前の日本の文化でさえも、残っているのか、怪しいです。。
ただ、時の流れで こうなっただけで、
善悪を問うことはできませんが。。




また、話戻します。(^^;)


まぐろつながり?ですが、
「国際派時事コラム・商社マンに技あり!」
で、「ツナゲドン Tunageddon をご存知ですか」
という、泉さんのエントリがありました。。かなりいけてます。。
開いたらほうれい線が深くなりますので、女子はご注意を。


また、氏は「マグロの寿司や刺身より先に、ツナ罐(かん)が(供給の面から)危ないのでは?」と仰られています。


ちょっと!こうしちゃいられないわよ!!沖縄県人!!
私たちが常食(言いすぎ?)している、
「シーチキン」(沖縄人の多くが、ツナかんの事をこう呼びます。)
が、買えなくなるわよ!!
「とぅーなー(ツナ)ちゃんぷるー」が食べられなくなるわよ!!


でも、沖縄人は「だいじょうぶさぁ~♪」で済ますんだろうなぁ。
ポーク(スパムかん)も、シーチキンも、
米軍占領時に輸入されてきた食材であり、文化だから。
もともとは、沖縄には、なかったものだからね。。





テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ

文化 TB:0 CM:0 page top↑
NHK モテフェロモンきたー!!
2006 / 12 / 04 ( Mon ) 22:16:03
はいっ、
注目~~っっ!!!
yakkun

女子も男子もだよ!!!


先日、深夜から、
NHKの「解体新ショウ」(再放送・・凹)で、
「モテフェロモンは存在するのか?」
というテーマをやっていましたが、、
夜中から、笑い転げてしまった。。


いや、難しいテーマを、
こんな中途半端に扱ってくれるNHKってば、、
やっぱり好きです・・(*´▽`*)


ちらりと、中身をご紹介。


●解体新ショウ「モテフェロモンは存在するのか?」

10月30日(月) NHK総合 23:00~23:30
出演 / ラサール石井 劇団ひとり
解体新ショウ▽レオナルド・ダビンチも生涯探求し続けた人体の謎をテーマに、素朴な疑問を解き明かしながら人類進化のメカニズムを探る。異性を引き付けるといわれる物質「フェロモン」の不思議を解明。スイスの研究グループが発見したMHCという物質が、男女の心理にどのように影響するのかを実験する。また、人間が”泣く”メカニズムを紹介。脳の中にあるスイッチと涙の関係性から、ストレス解消の方法を探る。さらに、野生動物には見られない「白目」が、なぜ人間にはあるのかを解説する。



10/30ってのは、初回の放送日ですのでご了承を。。


この番組で、「モテフェロモン」の要素と考えられている、
MHCタンパク(主要組織適合性遺伝子複合体タンパク)←むずかしくてよくわかりませんですた。。
ですが、体臭に含まれているとの事。


番組中では、十数人の体臭を採取し、それを、
数人の異性がどのように反応するかを実験していました。


すると、異性によってそれぞれ、
個人の遺伝子と、遠く異なる形態をもつ、
MHCタンパクが含まれるサンプルに、
反応したとの事です。


細胞免疫系の疾患?である、
たとえば、リウマチや糖尿病を遺伝させないために
こういうシステムがあるのだそうです。


しかしながら、
ヒトの遺伝子を有効に残すための、このシステム、
女性しか反応することができないとのこと。
番組では、
「男性はモテフェロモンに反応できないんですねー」
で終わっていましたが、


本当にそれで終わっていいの?


人類の高尚なテーマ(だと思っています)を、
簡単にまとめちゃっていいんですかーー。。


ヒトフェロモンって、それだけじゃ、片付かないと思います。


だって、女性にしかモテフェロモンが反応しないなんて、
なんだか変。
私、いちおやじとしては、すんなり納得、
というわけには、いかないのです(-_-;;)


だって、
あややとか、叶姉妹が嫌いだっていう男性もいるし。
(ん?それは遺伝子系に基づかない好みの問題なのかな。。)


NHKさん、どうせフェロモンなんてテーマ扱うなら、
NHKスペシャルとかで、もっとしっかり作ってよ!
と、思うのです。(すでに取り上げられていたりして。。)


NHKに言いたいことはこれくらいにして、と。
(でも、意見なんてできないの・笑)


話を戻しまして、
MHCタンパクは、自分の遺伝子と遠ければ遠いほど
よいものとして反応されるとの事で、
自分の娘が、お父さんの匂いを嫌がる
(匂いにMHCタンパクが含まれているため)
のも、それがひとつの要因らしいです。


フェロモンって、確か無臭なのよね?
でないと、ユニセックスのパフュームなんて成り立たないもんね。
ユニセックスといえば、ゲランの、オー・デ・ゲランとか
オー・インペリアルとか、いいっすね。(思うだけ思わせといて。。)




でもー、遺伝子的見地やら免疫系やら
云々に頼るよりも、


魂の輪廻や業に 素直に従うのが、
人類の 英知なのではないかな。。


「縁」を、一番有効に生かせるのは、
あらゆる生物の中で、ヒトだと、思いますが。。
(もちろん、ヒト以外の生物から、
無機質の塊-雑貨・衣類・PCetc-にいたるまで、
縁でつながっていると信じています。。)



テーマ:生き方 - ジャンル:ライフ

文化 TB:0 CM:0 page top↑
* HOME * next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。